船橋市総合教育センター(プラネタリウム館)

船橋市総合教育センター(プラネタリウム館)は、その名の通り、プラネタリウムがある建物です。JR東船橋駅にいけば、遠くに見えるので、すぐに場所はわかると思います。
というわけで、まずは、船橋市総合教育センター(プラネタリウム館)の詳細からです。下記には、船橋市総合教育センター(プラネタリウム館)へのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) JR 東船橋駅下車、徒歩15分
駐車場 あり
住所 千葉県船橋市東町834
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 65点
一言 東船橋駅の近くにあるプラネタリウムです。
動画 なし
写真 なし
周辺の遊び場、観光地 千葉県北西部の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


船橋市総合教育センター(プラネタリウム館)のレポート

船橋市総合教育センターには、会議室とか色々あるようですが、メインは、「プラネタリウム館」です。「箱物」なので、安い値段で、プラネタリウムを堪能できます。
ただ、2007年時点で、道路の状態が悪いので、歩いていく場合は、細いのに車が来る道とかを歩かないといけないです。
あと、2007年時点で、東船橋駅周辺には、あまり店がないので、昼御飯(もしくは晩御飯)は、隣の駅の船橋駅でとった方がいいでしょう。近くには、ゆっくりお弁当を食べるような公園もないですしね。

千葉が大好き!のトップページ