こどもの国

こどもの国は、小さい子供向けの遊具があるレジャー施設です。小学生低学年の子供がいる家庭にはお勧めですが、それ以外にはお勧めできません。というわけで、まずは、こどもの国の詳細からです。下記には、こどもの国へのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) ・JR 内房線、八幡宿駅下車、山倉こどもの国行のバスで、約23分
・JR 内房線、五井駅下車、山倉こどもの国行のバスで、約25分
・小湊鉄道、あまありき駅から徒歩20分
駐車場 あり(有料)
住所 千葉県市原市山倉1487
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 70点
※)小学生低学年の子供がいる家庭だと、もう少し点数が高くなるかもしれません。
一言 小さい子供向けの遊具があるレジャー施設です。
動画 なし
写真 こどもの国の写真
周辺の遊び場、観光地 房総半島、山間部の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


こどもの国の体験レポート(写真付)

こどもの国の入口です。



雨が降っていたので、まずはレストランで食事しました。



レストランの隣には屋内の遊具がありました。



ただ、小学生の団体とぶつかってしまって(複数の小学校)、しかも雨で人は屋内に集中していたため、あちこち小学生で占領されていました(写真は小学生がいなくなった後に撮影しました)。



混雑するのは仕方がないことですが、「幼児向け」と書かれているスペースも小学生で占領されていました(写真は小学生がいなくなった後に撮影しました)。教育の一環として、ほとんどの先生が子供たちに「一般客もいる」などと注意していましたし、中には小学生が「赤ちゃんがいる」と他の小学生を注意していましたが、赤ちゃんがいるところで暴れようとする小学生に注意しない先生も……。残念なことです。



外は草原もあります。



子供向けの遊具が中心です。



子供向けの汽車もあります。



ここでは何か工作することができるようです。



公園とかわらない遊具もあります。



橋もあります。



橋からは、山倉ダムが見えます。



橋の先にはゴーカートができるところもあります。
このゴーカートは、結構、本格的なので、小学校高学年でも喜ぶのではないでしょうか。



(レポート:hide)

千葉が大好き!のトップページ