松戸市立博物館

松戸市立博物館は、そこそこ大きい博物館です。「21世紀の森と広場」の敷地内にあるので、博物館に寄ったら、公園でゆっくりするといいでしょう。
というわけで、まずは、松戸市立博物館の詳細からです。下記には、松戸市立博物館へのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) ◆新京成線 八柱駅またはJR 新八柱駅下車、徒歩約15分
◆松戸新京成バス八柱駅発、「小金原団地循環行き」、公園中央口で下車
◆JR 北小金駅下車、「八柱駅行き」の松戸新京成バス、公園中央口で下車
駐車場 あり
※)有料、21世紀の森と広場の駐車場を利用
住所 千葉県松戸市千駄堀 671
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 75点
一言 21世紀の森と広場の敷地内にある博物館です。博物館の中に団地があったのが(再現)、びっくりしました。
動画 なし
写真 なし
周辺の遊び場、観光地 千葉県北西部の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


松戸市立博物館の体験レポート

松戸市立博物館は、「21世紀の森と広場」の敷地内にある博物館です。規模は、そこそこ大きいですし、何より、博物館の中に、「団地」があったのには、驚きました。
団地ですよ?
訳がわからないと思った人は、松戸市立博物館に行ってみてくださいね。入場料も安価ですしね。
ちなみに、個人的には、晴れた涼しいとき、まずは松戸市立博物館を見学した後、21世紀の森と広場で、太陽の下で、ゴザでも敷いて、食事するといいと思いますよ。

(レポート:hide)

千葉が大好き!のトップページ