マザー牧場

マザー牧場は、乳しぼり体験ができたり、子豚レースがあったり、バンジージャンプができたり、小さな子供が喜びそうなものが沢山あるところです。お勧めです。
というわけで、まずは、マザー牧場の詳細からです。下記には、マザー牧場へのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) ◆JR佐貫町駅下車、「マザー牧場行き・神野寺行き」の天羽日東バス、「マザー牧場」下車。
◆JR木更津駅下車、「マザー牧場直行」の日東交通急行バス、下車(夏季の土日祝のみ)。
◆JR君津駅下車、無料送迎バス(要予約)。
◆東京湾フェリー金谷港下車、「マザー牧場直行き」の天羽日東バス(夏季の土日祝のみ)。
駐車場 あり
住所 千葉県富津市田倉940-3
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 90点
一言 千葉といえば、マザー牧場といっても過言ではない有名なところです。
動画 準備中
写真 マザー牧場の写真
周辺の遊び場、観光地 房総半島、山間部の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


マザー牧場の体験レポート(写真付)

以前、職場の先輩が「マザー牧場って、それほど面白くないよ」と言っていたので、ずっと行っていなかったのですが、千葉の色々な遊び場・観光地に行きつくして、行くところがなくなったんですよね。
そこで、試しに、マザー牧場に行ってみることに。
すると、「いい意味」で、予想を裏切られました。結構、楽しかったです。というわけで、レポートです。

マザー牧場に入ると、まず目に入ったのが、広大な草原。その奥には、バンジージャンプするところや観覧車が見えました。



広々していて気持ちいいですね〜



そして、道を進んでいけば、色々なお花も咲いていました。



遠くに山も見えて、癒されます。



そして、ずんずん、進んでいくと、こぶたレース場を発見。
こぶたレース場では、さな子供が、子ブタを追いかけて、順位を競うことができるようです。



そして、道を進んでいくと、色々な動物も。



ハーブ園もありました。



ちなみに、マザー牧場にはレストランもあります。



しかし、個人的には、以下のような広場で、お弁当を食べた方が美味しいのでは〜と思います。



その他、乳しぼりなど、面白いものが沢山あります。
というわけで、マザー牧場はお勧めですよ!

ちなみに、帰り、九十九谷に寄ったのですが、九十九谷には無事到着したものの、帰り、大変な目にあいました(車だと、マザー牧場と、九十九谷は近いです)。
ナビ通りに帰っていたのですが、気がつけば、とんでもないくらい細い道に突入。
もちろん、舗装されていませんし、車一台通るのが精いっぱい。
そして、片側はカゲ(笑)。
まさに「ハイキングで通るような山道」!
マジで、死ぬかと思いました・・・

(レポート:hide)

千葉が大好き!のトップページ