日本寺

日本寺とは、どういう観光地なのかというと、「まるで海外(アジア)のような観光地」でしょうか。ただし、階段がキツイので、要注意です。なお、日本寺には、鋸山ロープウェイか、車かで行きます。
というわけで、まずは、日本寺の詳細からです。下記には、日本寺へのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) JR浜金谷駅下車、徒歩10分、鋸山ロープウェイに乗車、山頂駅下車すぐ
駐車場 あり
※)日本寺にあり
住所 千葉県鋸南町元名184
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 90点
一言 石仏や日本最大の大仏がある寺です。まさに絶景ですが、階段がキツイです。
動画 準備中
写真 日本寺の写真
周辺の遊び場、観光地 内房の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


日本寺の体験レポート(写真付)

日本寺には、車で行ったのですが、車を駐車場に停めて少しいくと以下のような場所に。



更に奥に進むと、仏像の彫刻が!山をくりぬいて、作られているようです。
写真では小さく見えるかもしれませんが、物凄く大きいです。海外(アジア)っぽいですよ。



そして、ふと、この仏像の彫刻の上をみると、以下のようなところが。



ここは「地獄のぞき」と言うそうです。
別角度から見た「地獄のぞき」です。
切り立った崖の上に、ちょこんとある場所なのですが、もちろん、この上に行くこともできます。


実際に、行くと以下のような場所です。
人によっては怖いと思うようですが、意外に私は平気でした。



そして、「地獄のぞき」の近くには、天然の展望台もあります。



千葉を一望できて、気持ちいいですよ!



階段があるので、下っていくと・・・



道に、以下のような仏像があります。



そして、階段を下っていくと、大仏も。
写真で見ると、小さくみえますが、かなりデカイですよ!



ただ、階段がキツイです。
普段、運動不足の私には、キツかったですし、2日後に(笑)、筋肉痛になりました。



というわけで、かなりお勧めの遊び場・観光地です。

(レポート:hide)

千葉が大好き!のトップページ