おせんころがし

おせんころがしは、「おせん」という娘の悲しい伝説の地です。石碑がある以外、何もありません。また心霊スポットにもなっているようです。
というわけで、まずは、おせんころがしの詳細からです。下記には、おせんころがしへのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) JR外房線行川アイランド駅下車、徒歩10分
駐車場
※)駐車場ではありませんが車を停めれるスペースはあります。
住所 千葉県勝浦市浜行川
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 無料
お勧め度 50点
一言 おせんという娘に関する悲しい伝説の地。
動画 なし
写真 おせんころがしの写真
周辺の遊び場、観光地 外房の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


おせんころがしの体験レポート(写真付)

国道からみえる小さな空き地に車を停めて奥へ行くと、整備された道があります。



少し歩くと、石碑らしきものを発見。



「おせんころがし」は、「おせん」という娘が身投げをしたという伝説の地のようです。



この柵の向こうに身投げしたんでしょうね。



確かに、崖になっていました。



それにしても、綺麗な海ですよ。



(レポート:hide)

千葉が大好き!のトップページ