洲崎灯台

洲崎灯台は、千葉の観光雑誌に、必ずといっていいほど掲載されている観光スポットです。小さな灯台ですが、綺麗な景色を楽しめます。
というわけで、まずは、洲崎灯台の詳細からです。下記には、洲崎灯台へのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) JR 館山駅下車、「洲の崎方面行き」のJRバス、洲の埼灯台前下車、徒歩5分
駐車場 あり
※)有料
住所 千葉県館山市洲崎1043
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 無料
お勧め度 50点
一言 小さな灯台です。風景は綺麗ですが、すぐに見終わります。
動画 準備中
写真 洲崎灯台の写真
周辺の遊び場、観光地 南房の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


洲崎灯台の体験レポート(写真付)

「房総の遊び場」系の雑誌を読んでいると、必ず出てくるのが「洲崎灯台」。
どんなに凄いところなんだろうと期待を膨らませて、行ってみたのですが、カーナビを頼りに、進んでいくと、「え?ここなの?」というくらい寂れた小さい町?に到着。
できるだけ洲崎灯台に近いところに車を停めたいな〜と思って、ズンズン、奥に進むと、有料駐車場を発見!
でも、この有料駐車場、どうみても、普通の民家の庭なんですよね・・・
しかも、門番?は、推定90歳くらいのヨボヨボのおばーちゃん・・・

気にしない気にしない・・・

というわけで、ここに車を停めて、洲崎灯台へ。



長い階段があって、その階段を登っていくと・・・



ありました!洲崎灯台です。



ここから見渡せる風景は綺麗なのですが、想像以上に、狭いというか・・・・
洲崎灯台は、「ちょっと寄ってみる」というのならいいのですが、ここだけの為に来るとキツイかも。



ちなみに、どうでもいい話ですが・・・
喉が渇いたので、洲崎灯台の入り口近くにあった自動販売機でお茶を買おうと思って、100円玉と50円玉を入れて、ボタンを押したのですが・・・

全く無反応。

「確かにお金を入れたのにな〜」と思って、返却したところ、なぜか「50円玉、2枚」が返ってきました。「100円玉と50円玉」を入れたはずなのに・・・
どうやら、この自販は、100円玉を50円玉に換えてくれる親切な(笑)自販機だったようです。ガックリ・・・
自販機に掲載されている電話番号に電話すれば、50円は返ってくるのでしょうけど、待つのが面倒ですし、そもそも電話代だけで50円は超えてしまいますよね。なので、仕方がないので、そのまま行くことに・・・

しかし、神は見捨ててはいなかった!

我慢できないくらいに喉が渇いていたので、セブンイレブンに寄ったところ、ちょうど、くじ引きをしていました。
クジを引くと・・・なんと、当たったのです!
何が当たったのかというと、「ガリガリ君」。ちょうど、50円くらいでした。


50円を失った後、すぐに、クジで50円相当の商品が当たる・・・
運がいいのか、悪いのか・・・


(レポート:hide)

千葉が大好き!のトップページ