喜代元

喜代元は、養老渓谷にある宿です。私は日帰り温泉で立ち寄りました(2012年)。どういう温泉だったのでしょうか。まずは、喜代元の詳細からです。下記には、喜代元へのアクセスや、どのような感じの観光地なのかがわかる写真、管理人の独自の採点などがあります。

アクセス(電車) 小湊鉄道、養老渓谷駅下車、「粟又行き」の小湊バス乗車
※)出世観音の近くです。バスを使っていきます。
駐車場 あり
住所 千葉県市原市戸面397-3
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 80点
一言 出世観音の隣にある旅館です。日帰り温泉で立ち寄りました。
動画 なし
写真 なし
周辺の遊び場、観光地 房総半島、山間部の遊び場・観光地
周辺のホテル、旅館 千葉の観光地・遊び場の近くに宿泊予約したいなら、千葉のホテルを見てみてください。千葉の北西部、北東部なら、電車を使うことになりますが、東京のホテルに宿泊予約しても大丈夫です。

スポンサード リンク


喜代元の体験レポート(写真付)

生憎の雨で、予定していた観光地には行けず、日帰り温泉に行くことにしました。
そこで、前々から行きたかった養老渓谷温泉郷へ。
「日帰り温泉」の看板を見つけて、立ち寄ったのが「喜代元」でした。
見た感じ老舗なので、正直、内装はどうかなと心配しましたが、杞憂でした。
中は新しくはないですが、清潔にしていて心地よかったです。



温泉も黒湯ですし、外の景色も綺麗でしたしね。



ただ、温泉から上がった後、休憩できるスペース(フロント前)が、狭いのが欠点でしょうか。
というわけで、日帰り温泉に行きたくなれば、喜代元もいいと思います。

(レポート:hide)

千葉が大好き!のトップページ